肥満は疲労の素 | 疲労回復の方法

  • HOME > 肥満は疲労の素

肥満は疲労の素

摂取カロリーが排出カロリーを上回ると、次第に皮下脂肪が増えて肥満になってしまいます。
肥満になると体が重くなり、動くのも嫌になってきます。
太っている方が仕事やスポーツをすると息切れするのは、心肺機能に負担がかかっている証拠です。

肥満の方が体を動かすと血中酸素が不足し、それを補うために心肺機能はフル稼働します。
そのため、必要以上に負荷がかかり、疲労が増幅してしまいます。

また、肥満の方の血液はドロドロになり酸性化してしまい、クエン酸回路の働きも悪いため、疲労物質である乳酸の分解も遅くなり、疲労を増幅させています。

食事の見直し 関連情報

おすすめのサプリメント

疲労回復におすすめのサプリメント、健康食品を紹介します!