防虫対策の基礎知識

防虫対策・予防法

気温と室温が上がる梅雨の時期は特に、ダニやゴキブリなどの害虫の活動が活発になります。
害虫は不快なだけでなく、病原菌を運んできたり、アトピーやぜんそくなどのアレルギーの原因にもなり、衛生面や健康面にも害があります。
このサイトでは、日常的に無理なく行える防虫対策・予防法を解説しています。
ぜひ参考にしてください。

防虫チェックリスト

防虫対策を効果的に行うために、以下の点に気をつけましょう。
部屋ごとにまとめてあるので、日頃の掃除やケアに役立てて!

家全体

家
  • 1日1回は窓を開けて換気をする
  • 食べかす、ほこりなどの害虫のエサは掃除機で吸い取る
  • 網戸は常に閉めて害虫を侵入させない
  • 湿度計を設置し、室内の湿度管理に気をつける

台所

台所
  • 生ゴミを放置しない
  • 使った食器や調理用品を放置しない
  • ガスコンロや電子レンジの下にカスを散らかさない
  • 調味料がこぼれたらすぐに拭き取る
  • 使いかけの調味料や食品は密閉して保存する
  • 使わない電化製品はコンセントを抜いておく
  • シンク周りの水滴はきれいに拭き取る
  • ゴミ箱はフタ付きのものを使う
  • 換気扇はこまめに掃除し、フィルターはこまめに取り替える

寝室

寝室
  • 万年床にはしない
  • 朝起きたら掛け布団を外して、敷布団の湿気を少しでも取る
  • 布団やまくらは積極的に天日干しする
  • 布団を干したら強く叩かず、掃除機をかける
  • シーツやカバーは週1回は洗う

リビング

リビング
  • 畳の上にカーペットを敷かない
  • ソファーカバーやクッションカバーは積極的に洗う
  • 年に1回は畳上げをして乾燥させ、畳の下のゴミは取り除く
  • 洗濯物を室内に干す場合は、浴室乾燥機能を利用する
  • 部屋干しする場合はエアコンのドライをかけて、扇風機も回す

クローゼット・押入れ

クローゼット・押入れ
  • クローゼットや押入れの戸を開けて湿気を逃がす
  • あまり物を詰めすぎない
  • 除湿剤を使う

庭・ベランダ

庭・ベランダ
  • 植木鉢の受け皿、空き缶などに水がたまらないようにする
  • 枯れた植木鉢をそのまま放置しない
  • 生ゴミを置く場合は密閉する
  • 空き缶や空き瓶は中を洗ってから置く
  • ダンボールや替えタイヤなどを放置しない